【10月31日(水曜日)】のハロウィンイベント開催前にトラブル相次ぐ!

10月31日ハロウィーン本番を前に、東京・渋谷でトラブルが相次ぎ、警視庁は当日の警戒を強化すると発表しました。

28日午前1時ごろ、

ハロウィーンでにぎわっていた渋谷のセンター街で、軽トラックが若者らによって横転させられるという動画が公開されていました。

運転手の男性は、近くの交番に助けを求め無事だったという事ですが、「暴徒」という事場が実によくあっていると思いました。

この他にも、窃盗や痴漢など様々がトラブルが起こっているという事です。

ハメを外すとかいうレベルではないですね…犯罪と言っていいでしょう。

ネット上でも動画などが拡散され炎上しているようです。

今回は、ハロウィンイベント当日に向けて警戒強化が発表された暴動事件についての情報をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

渋谷ハロウィン暴動事件の詳細

10月31日のハロウィーン本番を前に、東京・渋谷でトラブルが相次いだことから、警視庁は、当日の警備の強化を検討している。

28日午前1時ごろ、ハロウィーンでにぎわっていた渋谷のセンター街で、軽トラックが若者らに囲まれ、横転させられた模様をとらえた映像。

群集は一部暴徒化し、軽トラックを揺らしたり、上半身裸の男が軽トラックの上に乗るなど、大騒ぎをしていた。

運転手の男性は、近くの交番に助けを求め無事だった。

警視庁は、器物損壊事件として捜査している。

このほか暴行事件3件や痴漢、盗撮などもあった。

警視庁は、600人態勢で警戒にあたっていたが、スクランブル交差点などでの混乱が大きくなかったことから、機動隊は、27日午後11時半ごろ撤収し、その後は、渋谷署員が警戒にあたっていた。

警視庁は、今週水曜日、31日のハロウィーン当日については、警備態勢の強化を検討しているとしている。

2018年10月28日の渋谷ハロウィン暴動事件動画

別角度からの動画

過去の渋谷ハロウィンイベント動画まとめ

ハロウィンイベントをネタにした動画

以下の動画は、ネタとしてアップされていました。

西成暴動の動画だと思います。

最初は、いい皮肉だと思って笑って観ていましたが。

コレ…現実になるかもしれませんよね。

2018年渋谷ハロウィン暴動事件に関するネットの反応

スポンサーリンク