スポンサーリンク

アベマTV新番組!日本財団が10億円の資金を提供!

インターネットテレビ局として有名なアベマTVと日本財団がタッグを組んだ新番組!

  • 10億円会議

が、来年2019年1月から放送スタートとなります。

クリエイター支援系の番組内容となっており、様々なジャンルのスペシャリスト5名が審査員となって資金提供の合否を決定するといったものです。

マネーの虎」という番組を思い出した方もいらっしゃると思いますが、ビジネスで成功する為のプレゼンを行うというよりは、

「大きな夢をかなえたい!!」

といった参加者の”熱い思い”に金を投資するかどうかを判断する感じですね!

昨今は日本でも、クラウドファンディングなどが知られるようになってきました。

夢とスキルを持つ人々「クリエイター」に、皆「ユーザーや投資家」が自然と協力できる時代がやって来てますね☆

実にすばらしい時代の変化だと思います^^

今回は、来年1月からスタートするネットテレビ局「AbemaTV」の新番組「10億円会議」に関する情報をまとめてみたいと思います☆

AbemaTV・新番組「10億円会議」の主な内容

詳細情報

世の中の誰かを幸せにしたい人集まれ!

日本財団が総額10億円の資金を用意!

資金提供を受けたい参加者には、様々なジャンルのスペシャリストからなる審査員5名に対し、

  • 「日本からイジメを無くすために、“イジメはかっこ悪い”という内容の曲をトップアイドルに歌ってもらいたい」
  • 「生活の困りごとを抱える高齢者のために、スマホを配って便利な使い方を教えてあげたい」

など、熱い想いをプレゼンテーションしてもらい、見事審査員5名全員の心を掴み「合格」となった方のみが資金獲得の機会を得られます。

(日本財団の審査が別途ございます)

引用:AbemaTV【10億円会議】

https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9pGVajpDogBGCf

番組サイトを調べてみたのですが、出演者「キャスト」などは、今のところ決まっていないようですね。

AbemaTVの新番組という事なので、話題作りのためにも「有名人を起用」するかもしれまんせんね。

今後の出演者情報が気になるところです☆

10億円会議の放送日・日程は?

公式サイトに情報が載っていたので、そちらを記載しておきたいと思います。

  • 番組名:10億円会議
  • AbemaSPECIALチャンネル
  • 放送日時:1月12日(土) 23:30 〜 1月13日(日) 00:00

番組の更新情報などは以下から確認してみてください☆

AbemaTV:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9pGVajpDogBGCf

※放送日時などは、変更になる可能性もあると思うので気になる方はチェックしておくと良いかもしれません。

新番組【10億円会議】の「募集条件」および「応募方法」まとめ

【応募条件】

18歳以上(高等学校在学中の方は除く)であること。

ただし、

20歳未満の場合は保護者の承諾を得ていること。

【応募方法】

番組メールアドレス【billion@abema.tv】に必要項目

  • ①名前(ふりがな)
  • ②性別
  • ③年齢
  • ④住所
  • ⑤職業
  • ⑥ご連絡先電話番号、メールアドレス
  • ⑦団体名
  • ⑧企画内容
  • ⑨必要資金

(※全額をご支援できない可能性もございます)

を記載し応募してください☆

10億円会議AbemaSPECIALチャンネル

  • 1月12日(土) 23:30 〜 1月13日(日) 00:00

番組メールアドレス
billion@abema.tv

日本財団URL
https://www.nippon-foundation.or.jp

AbemaTV新番組【10億円会議】に対するネットの反応

■京大の山中教授の研究室に寄付しては?
将来を考えればウン億人どころかとんでもない数の人が助かり幸せになりますよ

■日本財団は様々寄付ももちろんなさっていますが、こうして参加者を募ることで、助けが必要だったりする事や人たちを新たに知るきっかけにもなるのでなかなか面白いと思います。対象者が多い物事だけでなく、一人ひとりの幸せが積み重なっていく事で幸せの輪が広がっていく可能性があると思います。
企画の内容をどう取捨選択するのか、TV番組として成立させるにはなかなかに大変だとは思いますが、どんな風になるのか期待はしています。

■そういうお金を当てにして何かを立ち上げたところで、結局は自分のためにも周りのためにもならなかったという事にならなければいいんだけど。メディアに出るという時点で多額の有名税を払うってことを参加者はどれほど理解することになるのかなと。地道に積み上げたほうが結局はうまくいくんだよ。

■精神が病むと、身体に影響が出るし
身体が病むと、精神に影響が出るから、いじめ問題も解決させて方がいいと思う。
ていうか、今は寿命が延びすぎたせいで様々な問題出てるから、医療は進歩させないで良いと思う。若くして病気になった人は治療させてあげたほうがいいと思うけど、年寄りはもういいよ。

■いじめはなくならない。だって、大人社会でもあるでしょう。大人が出来てもいない事を子供が完璧に出来るとは思えない。生物として、弱肉強食である以上、それを捻じ曲げるのは相当な努力と時間が必要。
であれば、がんで亡くなる人が多いなら、そういう研究費に使わせるのが一番良い。特定人物ではなく、誰でもなる可能性があるものに使うのが妥当な考え。

■批判的な意見が多いけど、こういうことをオープンにしてやるのって、普段気づかないこととかに気づかされることもあるし、新しく手を差し伸べようと思うところも出てくるかもだし、自分たちのお金が出て行くわけでもないだろうし良いのでないの?

■悪くはないと思いますが日本財団HPをみても分かる通り質素でもっと堅いイメージだと思っていました。
民法にはない放送基準で展開しているインターネットテレビですがバラエティ要素が多分にありこのニュースはやや不安の印象です。

■長期的で根強い活動がこうした運動では必要なだけに日本財団の理念にそぐわない、一過性の話題で終わらぬよういい番組になればと思います。

■大きい話でなくて身近な優しさをピックアップしたり近くの夢をかなえる企画ってありだと思うし楽しみ
研究に投資や地球環境の改善の話は番組ではなく国がしっかりやるべき問題だと思う

■「熱い思い」じゃなくてもいいんだから。
例えば、「復興支援のボランティアに行くための旅費と宿泊費が欲しい。」でもいいんじゃないかな。人数を50人ぐらい集めればマジで通るかも。
ギラギラしたものを期待しているのかなw

■幸せとは何ぞや、哲学だね。難しいからこそ良い企画だと思う。
abemaTVやyoutubeは中高生が見てる割合が凄い多いからね。

引用:Yahoo!ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-00000341-oric-ent

まとめ、

所々、批判的な意見も見受けられますが、

今の世の中って十分みんな病んでると思います!

なので、みんな何かしらの変化を望んでいると思うんですよ!

それに、こういった変化は割と観ていて面白いので、ボクとしてはウェルカム!!って感じですね^^

色々な変化が起きることで、今の滞った( つまらない現状 )社会に流れが生まれればいいと思っています☆

上手く行くか行かないかは、やってみないと解りません。

:上手くいく保障がないなら、やるな!!

みたいな事を言う人がいますが、

定年を目前に”自己保身”しか考えなくなった「役職クラスの中年サラリーマン」の口癖みたいな事、言っててどうすんの?って感じですね^^;

というわけで、

おもしろい番組としてだけではなく、時代に新しい変化が生まれるキッカケ作りとしても気になる

 AbemaTVの新番組「10億円会議」!!

来年1月から放送スタートという事なので、期待しておきたいと思います☆

 

とくに、目立った参加資格などはなさそうなので、

我こそは「 大いなる夢を持つ者である!! 」

と言う方は、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか!

 

また、なにか追加情報などが公開されましたら、記事にしてみたいと思います。

それでは、また!

ここまで読んで頂き、ありがとうございました☆