癌闘病中だった元レスリング選手「山本KID徳郁さん(41)」死去!

18日、

癌闘病中だった元レスリング選手「山本KID徳郁さん(41)」が亡くなられました。

ついこの間、癌で入院された山本KIDさんですが、自身のインスタグラムで、

  • 「私事で急なご報告となりますが、私山本KID徳郁はガン治療のために頑張っています」
  • 「絶対元気になって、帰ってきたいと強く思っていますので温かいサポートをよろしくお願いします!」

とコメントされていたので、絶対に癌を克服して復帰されるものだと思っていました。

格闘家ですが、恐いという感じも無く、気さくで親しみやすい雰囲気だったので、テレビ番組などで見た時の印象も良い方でした。

今回は、41歳という若さ亡くなられた、元レスリング選手の山本KID徳郁さんに関する情報をまとめてみたいと思います。

  • 山本KID徳郁の死因は?
  • 山本KID徳郁の癌の種類やステージは?
  • 山本KID徳郁の訃報に対するネットの反応

スポンサーリンク

山本KID徳郁さんのプロフィール

  • 本名:岡部 徳郁(旧姓:山本)
  • 生年月日:2018年9月18日
  • 没年齢:41歳
  • 出身地:神奈川県川崎市
  • 職業:格闘家、元レスリング選手
  • 所属:KRAZY BEE
  • 階級:フェザー級、バンタム級

山本KID徳郁の死因は?

癌闘病中だった山本KID徳郁さんですが、死因に関する詳細な情報などは公式ツイッターなどでも発表されていませんでした。

がん治療における投薬は、身体への負担が大きいという事を以前Youtubeの動画などで観た事があります。

ガンで入院されていたので、死因は「癌」によるもの!

という風に考えるのが普通なのですが…「投薬による副作用」に山本さんの身体が耐えられなかった…という可能性もあるのでは?と思いました。

山本KID徳郁の癌の種類やステージは?

山本さんが患っていた癌の種類やステージに関する情報ですが、こちらに関しても詳細の発表はありませんでした。

フジテレビの番組「ノンストップ」で特集された際、知人の方が

「一年前にくらべて、少し痩せていた」

という内容のコメントをされているそうです。

発見が遅れたのであれば、入院の時点でかなり状態が悪かったのかもしれません。

山本KIDさんの癌は消化器系癌?

山本KIDさんは、2年前に病気が判明し、グアムで治療を続けているという事でした。

病状や病名の詳細は、公表されていませんが、消化器系癌だと言われている様です。

消化管の癌とは?

消化管に発生するがんが消化管がんで、

  • 食道がん
  • 胃がん
  • 大腸がん

などがあります。

山本さんは、すでに車椅子の生活を送っており、ふらついて一人では歩けないほどだったという事です。

癌が転移していたとすれば、かなりステージが進行していたのかもしれません。

山本KID徳郁の訃報に対するネットの反応

https://twitter.com/9696sabi262/status/1041899709487407105

 

まとめ、

というわけで今回は、41歳という若さで亡くなられた、偉大な格闘家「山本KID徳郁」さんの訃報に関する情報をまとめてみました。

以前から、山本KIDさんの「考え方とか発想力」ってスゴイ!って思っていて。

トレーニングの仕方とかでも普通のトレーナーとは違う視点で肉体作りをされている感じとか面白いな~って思って観ていました。

ボク個人としては、偉大な格闘家が亡くなった…というよりは、日本で数少ない「面白い発想を持った人」を失ったんだな…という感じの喪失感があります。

 

山本KIDさんの発想力や考え方を受け継いでいけたらと思います!

山本さん、ありがとうございました!

ゆっくりとおやすみください。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

それでは、また!

 

関連記事

【追悼】山本KID徳郁さん死去!経歴やプロフィール・追悼コメントや動画まとめ

スポンサーリンク