飲酒運転で警察官を轢き逃げ!過失傷害で男を逮捕!

14日、夜

休暇中だった柏木所の男性警察官(39)の車に衝突し。

同乗していた母親(74)と父親(74)に軽傷を負わせたまま逃走したとして、自称清掃業の「塚原雅利容疑者(58)」が逮捕されました。

塚原容疑者は事件後に出頭したようで、

「酒を飲んでいたので逃げた」と供述しているようです。

つい最近も、元モーニング娘メンバーの「吉澤ひとみ容疑者」が飲酒運転による轢き逃げで逮捕され、大きな話題となりました。

関連記事:吉澤ひとみ容疑者がひき逃げ事件を起こした場所は?飲酒運転の理由・原因を調査!

飲酒運転による事故も多いですが、それに加えて「当て逃げ・轢き逃げ」をする事件も増えていますよね。

年齢によるものでも無く、20代~30代でも普通に飲酒運転をしている時代なので、外出の際は周囲への警戒など注意が必要だと思います。

今回は、男性警察官の車に衝突し逃走したとして、自動車運転処罰法違反「過失傷害」で逮捕された「塚原雅利容疑者」に関する情報をまとめてみたいと思います。

  • 事件の詳細
  • 塚原雅利容疑者の顔写真・画像は?
  • 塚原雅利容疑者の主な経歴・事件現場ドコ?
  • 塚原雅利容疑者のSNSフェイスブックは?
  • 塚原雅利容疑者に対するネットの反応

スポンサーリンク

事件の詳細

千葉県警八千代署は14日夜、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(酒気帯び、ひき逃げ)の疑いで、八千代市米本、自称清掃業、塚原雅利容疑者(58)を逮捕した。

同署によると、男女計3人が重軽傷を負い、うち男性1人は柏署の警察官(39)=船橋市=だった。

 逮捕容疑は同日午前9時50分ごろ、八千代市緑が丘西2の商業施設駐車場内で乗用車を運転し、休暇中だった柏署の男性警察官の車に衝突。

男性警察官と、同乗していた母親(74)に重傷、父親(74)に軽傷を負わせたまま逃走した疑い。

 八千代署によると、塚原容疑者は事故直後に車を降りて話し合ったが、途中で逃走。

事故からおよそ20分後、同署に出頭した。

塚原容疑者は「酒を飲んでいたので逃げた」と供述している。

呼気からは基準値を超えるアルコールが検出された。

引用:千葉日報

http://www.chibanippo.co.jp/

塚原雅利容疑者の顔写真・画像は?

事件発生から間もない為、あまり多くの情報は報道されいないようですね。

ネットニュースなどの動画も無かったので、今後警察機関などから新しい情報とともに報道されるようであれば、追記などでお知らせしたいと思います。

事件発生場所

  • 逮捕容疑は同日午前9時50分ごろ
  • 八千代市緑が丘西2の商業施設駐車場内で乗用車を運転
  • 休暇中だった柏署の男性警察官の車に衝突

八千代市緑が丘西2の商業施設という事で調べたところ「イオンモール八千代緑が丘」が該当すると思われます。

塚原雅利容疑者の主な経歴

  • 名前:塚原 雅利
  • 年齢:58歳
  • 職業:自称清掃業
  • 学歴:不明
  • 家族構成:不明
  • 容疑:自動車運転処罰法違反(過失傷害)および道交法違反(酒気帯び、ひき逃げ)

塚原容疑者の個人アカウント・SNSは?

58歳という年齢層で考えると、フェイスブックをしている可能性があると思ったので、調べてみましたが「該当するユーザー」は見つかりませんでした。

塚原雅利容疑者に対するネットの反応

■お酒飲んで車運転して警察官まで怪我させて最悪な転落人生になってしまったね!
結果ひき逃げまでして実刑だね!
被害者にきちんと償って反省してください!

■結局は飲酒がバレるのが嫌で逃げるんだよね。
シラフだったらどうにか対処すると思います。
なので飲んだら動かなくなる車作ってー

■酒気帯び、飲酒運転を厳しくすることによって、ひき逃げは増えましたよね。
緩和したら、飲酒運転は増えるんで少子…
何故飲んで運転するかなぁ、って思いますが、運転する人は大丈夫って思ってるわけですよね。
お酒自体に規制を強めるしかないと思いますよ。
交通事故以外にも、多くの事件や事故に繋がってます。
煙草さえなければって人より、酒さえなければって人の方が断然多いと思うんですがね。

■人間は年齢じゃないね。無駄に年食っただけなのが多いわ。

■なくならないな、飲酒運転。
吉澤ひとみがやったから安易に考えてるのもあるのかもな。
あれでも執行猶予がつくようだし。

■毎日のように報道される酒気帯び事故。
自分は大丈夫なんて思って酒気帯び運転が常態化してる人は償いきれない罪の重さを想像して欲しい。

■警察官と公表する必要性がない
勤務中じゃあるまいし

■警察は身内が被害者だと徹底的に厳罰に持ってこうとするからなあ。
今回も「親孝行に励む模範たる警察官である被害者が云々」みたいな調書作って検察に回すぞ

■また酒かよ。
轢き逃げは酒と関係ない様に酒を擁護したがる人いるけど、酒飲んでるから逃げようとするのは理由の大きな一因なのは間違いない。
根本の人間が腐ってるのもあるんだろうけど。
私は酒もタバコもやらないけど、タバコなんかより酒を何とかしてほしい。飲酒運転、傷害事件、挙げ句の果てには覚えてない。
ドラッグと何ら変わらないと個人的には思っている。

引用:Yahoo!ニュース

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-00010003-chibatopi-l12

まとめ、

というわけで今回は、休暇中の男性警察官の車に衝突し、自動車運転処罰法違反(過失傷害)および道交法違反(酒気帯び、ひき逃げ)などの容疑で逮捕された「自称清掃業の塚原雅利容疑者(58)」に関する情報をまとめてみました。

塚原容疑者は、衝突のあと車から降りて話し合いをしたという事ですが、その時点で相手が現役の警察官であるという事に驚いたのでしょうか?

なぜか、そのまま逃走してしまったようで、事態は悪化したと思います。

飲酒運転をするような人間に「乗るなら飲むな!飲んだら乗るな!」などという標語は、何の効力も発揮しないという事です!

標語をつくるより、罰則を強化する方に力を入れて頂きたいと思います!

何の罪も無い人が被害に遭い、亡くなってしまうという事など絶対にあってはならないと事ですから。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

それでは、また!

 

関連記事

吉澤ひとみ容疑者がひき逃げ事件を起こした場所は?飲酒運転の理由・原因を調査!

スポンサーリンク