2019年2月1日、東京都世田谷区の自宅を強制性交容疑で家宅捜索

俳優の新井浩文容疑者こと韓国籍の朴慶培(パク・キョンベ)が事件経緯を調べられ強制性交の容疑で逮捕されました。

両親ともに在日朝鮮人で、いろいろな理由から韓国籍を取得したという事です。

しかし、正式に韓国籍を取得したならなぜ「通名」を使っているのでしょうか?

…まあ色々と謎ですね。

事件経緯:昨年7月に自宅で派遣型マッサージ店の30代女性従業員に対して、頭を押さえつけるなどの暴行を加え、被害者女性が警察に被害届を出した事で事件が発覚したという事です。

職業が俳優という事で容疑者が関わっていたドラマや映画作品なども相次いで「配信停止」や「公開延期」などの対応が取られているようです。

最近「強制わいせつ」などで逮捕される芸能人が多いですが、この時期にこの手の事件を起こしてしまうというのは、かなりマイナスだと思います。

出演している作品自体は、もうすでに完成しているわけですし、かなりのお金も使っているのではないでしょうか?過去作品に関しても、犯罪を犯し逮捕された人物が出演しているというだけでマイナス評価に繫がると思います。

今回は、俳優の新井浩文容疑者に関する、主なプロフィールや関連作品への影響、損害賠償額はどれくらいなのか?などをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

俳優・新井浩文の主なプロフィール

  • 名前:新井 浩文(あらい ひろふみ)
  • 国籍:韓国
  • 生年月日:1979年1月18日
  • 出身地:青森県弘前市
  • 身長:180 cm
  • 血液型:A型
  • 事務所:アノレ

違約金・保釈金などに関して

芸能人がこの手の事件を起こした場合は、当然お金の話が絡んでくるわけなのですが、逮捕されたばかりという事で、その辺の詳細は報道されていません。

ただ、過去の事例などを観てみると億越えは確実なのではないでしょうか。

  • 黒木メイサ:6億円
  • ベッキーさん:5億円
  • 矢口真里さん:1億円
  • 小出恵介:5億円
  • 清水富美加:10億円

今後の芸能活動について

一時的な活動休止、あるいわ今後の事件の報道のされ方によっては、正式に引退するという流れになっていく可能性も十分にあるでしょう。

過去にも、強制わいせつという事例で引退した芸能人はいるわけですし、あまりにも報道が激化して執拗に煽るような流れになるのであれば、追い詰められて引退…という事もあると思います。

ただまあ、事実犯罪を犯しているわけですから、罪は償いべきですがね。

配信停止となった関連作品

  • 真田丸
  • フェイクニュース
  • 龍馬最後の30日
  • 龍馬の遺言
  • 一番電車が走った
  • 最後の戦犯
  • 月へ、夢を~月面探査レースに挑んだ若者たち~

あと映画作品で言うと、今年6月公開予定だった「台風家族」などが、公開延期という事になったようです。

配信停止となった作品の損害賠償額に関しては?

関連に関しても、どの程度の損害があったのか?などは公開されていませんが。

小出恵介逮捕の時には、映画1作品あたり5億円の損害賠償が請求されたそうなので、関連作品が多ければ多いほど額も跳ね上がっていくかもしれませんね。

ある程度知名度のなる俳優が事件を起こすと、本当に関係者などに対しても迷惑ですし被害も大きくなります。

俳優・新井浩文逮捕に対するネットの反応

■ タレントが不祥事起こすと徹底的に出演番組や作品を排除するけど、そこまでする必要あるんかな?っていつも思う。作品に罪は無いと思うんだが。

■ 映画の興業停止やドラマなどの再放送や配信停止って、おかしいと思う。一人の俳優のためにそこまでする必要ありますか?嫌な人は観ないという選択肢があるのだから、CM中止は仕方ないと思うし、当然と思うけど。

■ 芸能界は、関わってはいけない国との関わりが多い。

■ 通名が使えるなんて絶対おかしい 廃止して欲しい

■ なぜ「通名」?しかも、朝日新聞では本名の記載がなかった。今朝の朝日新聞では「通名」のみの報道、「本名」記載なし。あくまで日本人の犯罪とて報道しており、どうしても韓国人の犯罪だと認めたくないようです。各スポーツ誌から、日経新聞まで、本名記載して報道してますが。

■ 朴は他にも余罪があるのでは?NHKもあの国の国籍者を使えばこうなることを学んだ方がいい。

■ 芸能界では、他にも本名や出自を隠し、裏で奇妙な行動をしているのが居そう。

■ 実話ナックルズが2月逮捕説予言してた.それによると被害者は複数いるとのこと情報番組で性的サービスなしのマッサージで同意書にサインをさせる違和感に関して話していた月曜日にはいろいろと動きが出てくるのかな

■ 犯罪自体が許されないのは当然だが、中でも作品に数多く関わっている俳優は厳に己を戒めてほしい。数知れないスタッフ、共演者、原作関係やスポンサーまでも成果を否定される事になる。自分一人で尻を拭くようには絶対に出来ない仕事なのだから。

■ 半年前の事件、しかも相手はプロ。示談して被害届の取り下げという時間はあったと思うが、高くつきそう。報道機関も、いくら顔が売れていて通名の方が認知しやすいとはいえ、本名併記を徹底しないと、芸名を持つ方が社会的に得をしかねない。ちゃんと基準を設けた方がいい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190202-00000077-spnannex-ent

スポンサーリンク