学校夏休みが変わる?「延長して冬休みを短縮する!」教育委員会が判断

「暑さ対策のため夏休み期間延長どう思う?・・・賛成?反対?」と「スッキリJUDGE」コーナーで視聴者に聞いた。賛成は2万1535票、反対は2万6372票と僅差で反対が上回った。

テレビで話題にしてもらえると一気に世間に情報が拡散されるので、さすがに政治家連中も何かしらの対策をと「重い腰」を上げだすキッカケになるのではないでしょうか。

夏休みの延長もそうですが、とにかくまずは「エアコンの設置」を急げという声があがっているようです。

女優の本上まなみさんは、「猛暑が健康に及ぼす影響を考えると、暫定的でもいいので、夏休みの長期化は検討すべきだと思います。来年までのエアコン設置が間に合わなくなる所も出てくるだろうし」とコメントされ、夏休み延長するかどうかを先に決めるべきと、賛成の意見を述べていました。

しかし、ラグビー元日本代表の大畑大介さんなどは「夏休みを長くしても抜本的改革にはなりません。まずエアコンを設置して、暑さ対策をすることが大事。そうなれば、逆に夏休みを短縮する事も可能で、教師の負担も減るのではないでしょうか」など「夏休み長期化よりもエアコン設置を急げ!」

という風に意見を述べ、今現在話題となっている「夏休み延長検討問題」に関しては反対で、それよりもエアコン設置を先に決めるべきとしています。